June 2011アーカイブ



"DAYLIGHT" 中西學+菅原一剛 二人展

2011/06/20~06/25

番画廊

〒530-0047大阪市北区西天満2-8-1大江ビル1F
Tel/Fax:06-6362-7057
URL:http://homepage2.nifty.com/bangarow

開廊時間11:00 〜19:00
土曜日は17:00まで
日曜日休廊


大阪・番画廊において
大学の先輩であり、20代の頃より親交の深い
美術家の中西學さんと久しぶりに二人展を開催します。

特に大阪での展示も久しぶりですから、
新作「HIDAMARI」の中から白いプラチナプリント、
湿板写真のオリジナル、
そして、ぼくにとっての出発点でもあった写真などなど、
まさに「DAYLIGHT」な写真を展示しますので、
今回残念ながら期間は短いのですが、
お近くの方は、ぜひ観ていただけましたらうれしいです。


「DAYLIGHT」に寄せて
    
>今回の「DAYLIGHT」は、友人で写真家の菅原 一剛氏と関西では初の二人展を開催する。実に、1997年のミズマアートギャラリー・東京 以来である。私と菅原氏は二十年以上、創作を通じて信頼関係を築いてきましたが、この時期にお互いの現在形を発表できるのは、縁と使命を感じています。そして、私の「Luminous Flux(光のパワー) シリーズ 」の最新作と菅原氏の「made in the shade(木漏れ日シリーズ)」が、未来に向けて僅かながらでも希望のあかりのような展覧会になれば幸いです。

中西 學


中西學氏とは二十代からの友人です。当時のぼくと中西さんは、当たり前のように、会った時にはいつの日も、毎晩のように美術を中心とした"ものつくり"の話を繰り返していました。そして今、その時の印象は、たとえその時間が夜の中にあっても、それはまるでいつも「DAYLIGHT」のようなあかるい光の中に存在しています。もしかしたら今回の展覧会は、そのことを確かめるような二人展なのかもしれません。そしてぼくは、そのあかるい光の世界が、いつまでもあたたかい世界であることを願っています。

菅原一剛

August 2017

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31