今日の空の最近のブログ記事


20151017 16:52 Shikotsuko Hokkaido


現在、北海道に出張中ですので、
今週は、そんな出張先から「今日の空

相変わらず、北の空が続いています。
昨日は、日没を迎える支笏湖にての「今日の空」
秋は、東京と北国に気温差が大きい季節。
ここ北海道では、日が落ちると一気に寒くなります。
どうやら、こちらの今年の冬は少し早いような。。。

昨日も、支笏湖では夕方になって大量の"雪虫"が発生。
この虫が出てくると、およそ一週間ほどで雪が降ると言われています。
湖面では、大量のヒメマスが、そんな虫たちを食すために
大きく湖面を揺らしながら群れをなしていました。

そして今週は、23日より先週お知らせした「北 Kita」展が始まります。
そんな折に、今日もこの北国の空の下にいることを不思議に思いながら、
そして、写真展に出展する"津軽の空"に思いを馳せて、
ぼくは、今日もまた、北の空を見上げています。


今日の空thumbnail.jpg


久しぶりに自身のHPのリニューアル。
そちらはまだ完成していませんが、
それと共に「今日の空」のページもリニューアル。
今回のページは、スマホバージョンも含めて全画面表示ですので、
今まで以上に、そこにある"光"のことが気になります。

「光を観るために空を撮る。」と
2002年元旦より始めた「今日の空」ですが、
こうやって丸13年に渡って毎日の空を見続けていると、
当然のことながら、そこの光の中で暮らす人々について、
そして、その光の中で育まれる文化について、
それまで以上に、はっきりとしたかたちで感じとることがあります。

先日、北海道帯広にて、これまで撮影してきた十勝の写真を
ある式典において、まとめて観る機会があったのですが、
ぼくは不思議なことに、自身の写真なのにもかかわらず、
少しばかり客観的になりながら、津軽の空を思い出していました。

そして今日、ハンガリーの美術館から写真を観に来られたキューレターに
そんな「北の光」についてのぼくの思いをいくつかお話ししたのですが、
今度は、そうやって話をしているぼくの頭の中では、
その続きになるであろう新たな「北の光」について、
それはまだ見ぬ世界なのにも関わらず
割とはっきりとしたかたちで存在しています。
しかも、それらはすべてとてもあたたかい印象があります。

その答えなどわかるわけなどありませんが、
ここのところぼくには、いつかどこかで忘れ去られてしまった、
もしかしたらとても大切なこの国の起源のような世界へ
しっかりと導かれているような実感があります。
そして、そこで次から次へと現れるいろいろについて、
それをもっともっとしっかりと向き合って、
もっともっと知りたいと思っているのですから、
どうやら、まだまだ北への旅が続いていきそうです。

そしてそれはすべて、この「今日の空」を続けていく中で、
その「空」のつながりと共に、はじまっていったような気がします。


20150921 10:00 Miyakejima Tokyo


先週の連休、「東京観光写真倶楽部」の島撮影会で三宅島に行ってきました。
しかも三宅島での撮影会は今回で2回目。
6年前の最初の三宅島での島撮影会は、2009年3月。
2000年の噴火の後、2005年には全島避難も解除され、
観光客の受け入れも再開したものの、なかなか・・・
というニュースを聞き、だったらぼくたちがと観光に趣きました。
その時の雄山は、まだ噴火の傷跡が大きく、
頂上付近の世界は、溶岩石の黒一色の世界でしたが、
この6年で、山に緑が戻って来ている美しいすがたがありました。
それがとてもうれしかった。。。

そんなぼくたち「東京観光写真倶楽部」は、
その三宅島の撮影会に始まり、今では小笠原諸島をのぞいた
東京諸島全島において、撮影会を行ってきました。
そして来年2016年には、創部10周年を記念して、
伊豆大島にて写真展「わたしの東京諸島」を開催します。
近日中に、その「わたしの東京諸島」展に向けて、
特設ページが開設される予定です。

今週は、その予告編のような。
ちょっとおもしろくなりそうです。お楽しみに。

それにしても今回の三宅島撮影会はいろいろありましたが、
やはり島撮影会はいいものですね。


写真 2015-05-31 18 56 32.jpg


この「今日の空」を始めて、13年目となりますが、
その間に、インターネットの環境は大きく変わって行きました。
今では、"写真を撮って"~"アップロード"する
なんていうことも、当たり前の時代です。

その中で、生まれてきた"SNS"とよばれる
"Twitter"や"Facebook"などなど。
ぼくも、いろいろと試行錯誤を繰り返しながら試してみましたが、
ここへ来て、今一度、当たり前の話なのですが、
ひとつひとつのコンテンツに対して、
もう少しわかりやすい交通整理のようなことをしてみようか考えました。

そこで、まずはここのところ「今日の空」も、自身のHPへの更新後、
"Twitter"に"Facebook"そして"Instagram"にもアップロードしていましたが、
当面は"Instagram"は、写真に特化したSNSということもあり、
"Instagram"のみにリンクをアップロードしてみたいと思っています。

これを機に、自身のHPのリニューアルも含めて、
定期的なBLOGの更新を予定していますので、
楽しみにしていただけたらうれしいです。
これからもよろしくお願いします。

instagram.com/strawberrypicture/
ichigo.tokyophoto.ne.jp


20140501.jpg

2014.05.01 17:47 Yuigahama,Kamakura
 
5月というのは、誕生月ということもあってか、一年の中でもちょっと特別な月。
ですので、ストロベリーピクチャーズも東京観光写真倶楽部も、
5月より、いわゆる期が変わります。
 
このblogの更新やら、サイトの更新などで、
大幅に報告が遅れてしまい、それなりにご心配をおかけしてしまったみたいですが、
毎日の更新は出来ていませんが、「今日の空」はしっかりと続けています。
「日常を観光する」と、12年4ヶ月という長きにわたって、
毎日一日も欠かすことなく続けてきた「今日の空」。
今までと同じように「光を観るために空を観る」
そして「日常を観光するように空を撮る」ということは
何ひとつ変わらないのですが、
リアルタイムというわけには行かなくなりますが、
今までとは少しちがう方法で更新することにしました。
一言で言えば、ちょっとフイルムでやってみようかと。
12年前は、それこそ撮影して、すぐにアップするということが、
とても新しいことでしたが、今ではそれもとても簡単になりました。
だからというわけではないのですが、
ぼくは、ずっと「プリントが写真」と思って写真を続けてきましたが、
ここへ来て、なぜだかその思いは強くなるばかりです。
そこで、この長らく続けてきたこの「今日の空」も、
一度しっかりとプリントをしてみたいと考えた時、
やはり、だとしたら一度フイルムでやってみたい、と思ったのです。
しかも、ずっとそのかたちで出来るのか、
やれるのかも決めていませんが、
まずは、あの「写ルンです」でやってみようと、毎日続けています。
個人的にも、この「写ルンです」は大好きで、
先日も「東京観光写真倶楽部」の撮影会でみんなで使用してみたり、
近々「ほぼ日」の連載「写真がもっと好きになるー実践編ー」の中においても、
ちょっといろいろやる予定があります。
そんな「写るんです」で撮影した「今日の空」の現像が、
現在、2本分だけ上がってきているのですが、
これはこれで、なかなかいい感じです。
個人的にも、ちょっと楽しみになってきたところです。
 
というわけで「今日の空」は、これからも続けて行きたいと思っています。
まずは、ご報告までに。


20081122.jpg


「今日の空」にも書いたように、
考えてみたら、「最初は日没前に更新していたなあ」と。
これは、ぼくのページに限ったことではないけれど、
インターネットという世界は、”最先端”みたいなイメージがあることもあって、
暗黙の了解で”新しいものがいい”みたいなところがありますが、
そろそろ、そうでもないような気がしています。
こうやってもうすぐ7年間、というものすごい数の繰り返しの中で、
そのデザインも、更新方法も何度かの改訂をしてきました。
そして現在のかたちになっているのですが、
その中で、失ってしまったものもあるように感じています。
だからといって、他のことと同様に、
「昔はよかった」みたいなことには、けっしてしたくありません。
でも、同時に失ってしまったものがあることを忘れてはいけないなあ、
と、改めて感じている今日この頃です。

ということは、実はここからがおもしろいのだと思います。
写真にしても、ぼくはデジタル全盛の中で、
特別のことではなくて、時には当たり前のこととして、
今までと同じように、暗室作業をやっています。
ただ、以前と少し変わったことがあるとするならば、
特に暗室作業に関しては、むしろその必然は高まっていると感じています。

そしてインターネットという世界にも、ホームページという世界にも、
おそらく同じようなことが、これからますます起きてくるような予感がします。
それにしてもこの感じ、まだまだ新しいものが生まれそうで、
発展途上のいろいろも含めて、ちょっと楽しみですよね。

そういえば、ブラウザーの問題もまだまだ発展途上ですね。
ぼくはMacで「FireFox」をメインブラウザーとして使っているのですが、
同じページでも、Macのデフォルトの「Safari」だと、
見え方が、全然違った見え方になってしまいます。

と、まだまだいろいろ思うところはありますが、
せっかくだから、楽しくやっていきたいと思っています。
引き続き、よろしくお願いいたします。


20080830@Kawasaki I.C.


これが、雨上がりの気持ち悪い白い雲。
今まで、毎日空を眺めていて、
こんなに気分がすっきりしない青い空が続くのは
もしかしたら、はじめてかもしれない。。。

それでもきっと、本当の青い空はやってくるはず。

深夜、外ではまた雨が降っています。。。

October 2015

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31